栃木県は6日、県内で2例目となる新型コロナウイルス感染症の患者が、宇都宮市インターパーク6丁目の「FKDショッピングモール宇都宮インターパーク店」の2階にある生活雑貨店「宇都宮インターパークロフト」に勤務していたことを発表した。

 患者は30代女性で、2月25日に出勤していた。ロフトは当面閉鎖する。そのほかのFKDショッピングモール宇都宮インターパーク店は一時閉鎖し、消毒が終わり次第営業を再開する。