判決後に記者会見する原告側代理人の白木弁護士=4日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ

 「影響力のある判決を出してくれた」。一審判決を支持し、婚姻に準じる関係の同性カップルに法的保護を認めた4日の東京高裁判決。原告代理人は、性的少数者(LGBT)の法的保護が進む可能性に期待を寄せ、県内のLGBT支援者からは歓迎の声が上がった。

 原告代理人の白木麗弥(しらきれみ)弁護士は判決後、東京・霞が関で記者会見し、「法的保護に値する条件を示しており、他の同性カップルにも適用される工夫がされている」と評価した。