勝負のシーズンに挑むブレックスの喜多川(中央)=ブレックスアリーナ宇都宮

勝負のシーズンに挑むブレックスの喜多川=ブレックスアリーナ宇都宮

勝負のシーズンに挑むブレックスの喜多川(中央)=ブレックスアリーナ宇都宮 勝負のシーズンに挑むブレックスの喜多川=ブレックスアリーナ宇都宮

 B1宇都宮ブレックスのスモールフォワード喜多川修平(きたがわしゅうへい)が勝負の年に挑んでいる。昨季はけがの影響もあり、レギュラーシーズン出場は11試合。今季も厚い選手層の前に出場時間は限られるが、「積極的なシュートでチームを勢いづかせる」とアピールを続ける。

 Bリーグ2年目の2017-18年シーズンにB1琉球から加入。1季目は59試合に出場し、得意とする外角から得点を重ねた。3点シュートの成功率は平均41・7%をマーク。現日本代表の金丸晃輔(かなまるこうすけ)(三河)ら屈指のシューターを抑え、リーグ1位にも輝いた。