13年ぶりの出店になるホームセンター「カンセキ栃木そのべ店」=栃木市

 ホームセンター(HC)のカンセキ(宇都宮市西川田本町3丁目、大田垣一郎(おおたがきいちろう)社長)は、昨年の台風19号で被災し閉店したHC「カインズ栃木店」(栃木市薗部町1丁目)を取得し、3月下旬、HC「栃木そのべ店」としてオープンする。居抜きとなるが、カンセキのHC新規出店は、2007年4月の「高萩店」(茨城県高萩市)以来13年ぶり。またアウトドア専門店のWILD-1を3月13日に福岡市に出店する。九州への出店初めて。

 カインズ(埼玉県本庄市)は昨年12月、台風で被災した大平店を復旧して再開したが、栃木店は閉店した。カンセキの栃木そのべ店はHC「栃木店」(栃木市平柳町2丁目)と同じ幹線道路沿いで約3キロしか離れていないが、立地の良さなどから出店を決めた。