「オールはとむぎ給食」を味わう児童ら

 【小山】小山城東小の児童が市特産のハトムギに関する学習を通して考えた献立がこのほど、「オールはとむぎ給食」として同校で提供された。3年生が総合的な学習の時間で行った研究の一環で、市内のハトムギ加工業者らも献立作りに協力して実現した。

 献立は「はとむぎ揚げパン」「はとむぎ入りのシチューとサラダ」「はとむぎ茶」。揚げパンには焙煎(ばいせん)したハトムギの粉末を振りかけて香ばしく、シチューはハトムギの粒の食感を楽しめるようになどと、児童らのアイデアを盛り込んだ。