一般に貸し出す災害支援車

 【栃木】一般社団法人日本カーシェアリング協会(宮城県石巻市)は3月、災害発生時に支援車として被災地で貸し出す車を、平時は一般向けに貸し出すサービス「災害時返却カーリース」を県内で新たに始める。普段は支援車を利用し管理してもらうと共に、災害時に支援車をすぐ活用できるよう、各所での配備を図る。台風19号で被害の大きかった市内に拠点を置き、県内で10台ほどを貸し出すという。

 同協会は東日本大震災後に設立された。全国から寄付された中古車を活用し、全国の被災地で貸し出す活動を行ってきた。