ニラ出荷時の注意点などを聞き入る生産者たち

 【鹿沼】JAかみつがは22日、奈佐原町の南部営農センターで2018年夏ニラの出荷規格などを確認する「統一目ぞろえ会」を開いた。ニラ生産農家ら関係者約140人が参加した。

 この日は同JA職員らが県統一規格を説明。主な注意点として、葉長の出荷規格は30センチ~53センチ未満となっているが選果選別の目安は43センチ~48センチ中心とすることなどを確認した。