県教委は28日、県立高全日制入試の一般選抜で、新型コロナウイルスへの感染が確認された受験生への対応として「特別の選抜」の実施を検討していることを明らかにした。一般選抜を行う3月5日までに、具体的な対象者や受験手続きの方法などを示すという。一般選抜の日程を変更する場合などは、速やかに受験生に周知する。

 2月28日の県議会文教警察常任委員会で説明した。