着付けを体験した後、講師に確認してもらう参加者たち

 【大田原】市中心街を歩きながら店の魅力を知ってもらう「与一逸品物語お店回りツアー」の特別イベントが19日行われ、中央2丁目の「みやこや京染店」(篠崎雅俊(しのざきまさとし)社長)では女性たちが着付けと野だて体験を楽しんだ。

 各店舗こだわりの逸品やサービスをPRする「一店逸品運動」の一環で、同運動実行委員会(岡野繁雄(おかのしげお)委員長)の主催。参加者12人は2班に分かれ、そろいの法被を着たガイドの案内で4~6店舗を回った。