ショパン国際ピアノコンクールinASIAで金賞に輝いた篠崎さん

 第21回ショパン国際ピアノコンクールinASIA」(同組織委員会主催)のアジア大会小学5・6年生部門で、宇都宮市横川中央小6年篠崎美蘭(しのざきみらん)さんが最高賞の金賞を受賞した。「自分らしく、思い切り演奏できた」と笑顔を見せる。

 コンクールは国内38カ所で行われた地区大会、2次予選の全国大会、本選のアジア大会と続いた。篠崎さんは栃木地区、全国大会をともに金賞で通過。1月16日に都内で行われたアジア大会同部門には篠崎さんを含む79人が出場した。