練習で激しく競り合う栃木SCのMF明本(左)とFW韓=さくら市のさくらスタジアム

練習に励む栃木SCのFW有馬(右)とMF大崎

戦術ボードで練習内容を確認する栃木SCイレブン=さくら市のさくらスタジアム

栃木SCの練習でFW韓(右)のシュートをブロックするDF伊藤=さくら市のさくらスタジアム

練習で激しく競り合う栃木SCのMF明本(左)とFW韓=さくら市のさくらスタジアム 練習に励む栃木SCのFW有馬(右)とMF大崎 戦術ボードで練習内容を確認する栃木SCイレブン=さくら市のさくらスタジアム 栃木SCの練習でFW韓(右)のシュートをブロックするDF伊藤=さくら市のさくらスタジアム

 新型コロナウイルスの感染拡大で3月15日までの公式戦延期を決めたJリーグの発表から2日がすぎた27日、J2栃木SCはさくら市のさくらスタジアムで全体練習を実施。選手たちは再開後の第5節・アウェー磐田戦(3月18日)へ向け、普段と変わらない様子で汗を流した。

 クラブは26日の練習を完全非公開としたが、この日から「取材対象と一定の距離を保つ」「マスクを着用する」などルールを設定した上で報道陣に練習を公開した。