児童生徒への対応などについて協議した宇都宮市教委=27日午後8時50分、宇都宮市役所

 新型コロナウイルスの影響が全国の教育現場に波及した。安倍晋三(あべしんぞう)首相が全ての小中学校や高校、特別支援学校への休校要請を表明した27日、県内の保護者は「卒業式はどうなる」「仕事を休めるのか」と戸惑い、教育関係者は情報が限られる中、緊急の対策会議を開くなど対応に追われた。

 「3月2日からとのことなので、明日1日が勝負かなと思っている」。首相の唐突な方針表明を受け開かれた27日夜の県の対策本部会議後、荒川政利(あらかわまさとし)県教育長は対応に向けて表情を引き締めた。それでも「できるだけ保護者に(多くの)情報を提供できる形にしたいが、どこまで明日でできるかというのはない」と不安ものぞかせた。