定時制生徒会と全日制生徒会が協力して作った作品の前に立つ菊地さん

 【宇都宮】宇都宮商業高定時制3年菊地菜穂(きくちなほ)さん(18)がこのほど、全国商業高等学校協会(全商協会)が主催する簿記などの検定6種目で1級を取得した。同校によると、定時制生徒の6種目の1級合格は全国でも珍しく、同校で初という。菊地さんは、同校で学ぶ楽しさを知り大学進学の夢をかなえ、高校生活を支えてくれた学校や家族に感謝している。

 菊地さんは、経済的な事情で同校定時制に進学。家事やアルバイトをしながら通学している。1年秋から検定に挑戦、「勉強すれば資格取得という形で返ってきて、就職にも役立つ」と、勉強の面白さに気づき同校定時制最多の資格取得を目指すことにした。