県内で感染者が確認されたことを受けて開かれた県新型コロナウイルス感染症対策本部会議=22日午後9時、県庁

県内で感染者が確認されたことを受けて開かれた県新型コロナウイルス感染症対策本部会議=22日午後9時、県庁

県内で感染者が確認されたことを受けて開かれた県新型コロナウイルス感染症対策本部会議=22日午後9時、県庁 県内で感染者が確認されたことを受けて開かれた県新型コロナウイルス感染症対策本部会議=22日午後9時、県庁

 県内在住者の新型コロナウイルス感染が22日、初めて確認された。陰性のクルーズ船下船者からの初の感染例となり、福田富一(ふくだとみかず)知事は記者会見で「陰性の下船者は問題ないという判断だったはず」と国に苦言を呈した。一方で識者は「既に市中感染が始まっていると認識し、手洗いなどの徹底を心掛けて」と冷静な対応の継続を改めて強調した。

 陰性のクルーズ船下船者が陽性に-。福田知事は同日夜、感染症対策本部会議後の記者会見で、感染者の60代女性がクルーズ船内で行われた検査では陰性と判断されていたと明らかにした。「初のケースでは。栃木県と同様のケースが(全国で)発生する可能性がある」。福田知事の言葉には困惑がにじんだ。