来場者と談笑する山口さん(右)

来場者も巻き込んで行われた餅つき

来場者と談笑する山口さん(右) 来場者も巻き込んで行われた餅つき

 もみじ通りに、老若男女が集まる“スナック”が気まぐれにオープンするらしい-。そんなうわさを聞き付け、1月初旬、民営図書館「もみじ図書館」に突如現れたスナックアキコに潜入した。

 お店のママは、すぐ近くにある子ども服店「saihi」のオーナー山口明子(やまぐちあきこ)さん(48)。家族や友人とゆったりした時間を過ごしてもらおうと、昨年夏から始めたという。

 スナックということもあって来店者の多くは大人だが、夕方までは子ども連れもオッケー。当初は知り合いばかりが集まると思っていたが、「若い男性やマダムなどスナックの“常連”もいますよ」と笑う。

 (問)同店028・612・6239。