花塚市長から委嘱状を受け取る田代選手(右)

 【さくら】花塚隆志(はなつかたかし)市長はこのほど、サッカーJ2栃木SCの田代雅也(たしろまさや)選手に「喜連川温泉PR大使」を委嘱した。

 市役所で委嘱状を受け取った田代選手は「プレーで活躍すると同時に、このさくら市喜連川のPRに貢献できればと思っています」と話した。

 今後、栃木SCホームゲームの「さくら市民デー」や市主催のイベントで、会員制交流サイト(SNS)などを通じ喜連川温泉のPRを行う予定。

 栃木SCの選手が同大使に任命されるのは、赤井、菅、古波津の各選手に続いて4人目。