ジュエリーショップを創業した猪股大二さん=那須塩原市

ジュエリーショップを創業した猪股大二さん=那須塩原市

INOのダイヤモンドの指輪

ジュエリーショップを創業した猪股大二さん=那須塩原市 ジュエリーショップを創業した猪股大二さん=那須塩原市 INOのダイヤモンドの指輪

 都内でジュエリー製作に携わってきた大田原市出身の猪股大二(いのまただいじ)さん(30)は、那須塩原市弥生町にジュエリーショップ「INO」を開業した。“那須”ブランドの宝飾品発信を目指している。

 猪股さんは那須拓陽高を卒業後、都内のジュエリー専門学校でデザインや制作技術を学び、宝飾品の製造や卸売りの会社でジュエリー製作に従事してきた。

 ジュエリーの製作現場に訪れる顧客の要望は通常、販売担当者が聞き取り、デザイナーを通すため、うまく伝達できない場合もあるという。猪股さんは自らが顧客から直接聞き取ることで、納得してもらえるものを作りたいと独立した。