共同で記者会見する渡辺那須塩原市長(左)と津久井大田原市長=21日午後、那須塩原市役所

 JR那須塩原駅近くのブリヂストン黒磯工場跡地での民間業者による太陽光発電施設(メガソーラー)建設計画を巡り、渡辺美知太郎(わたなべみちたろう)那須塩原市長と津久井富雄(つくいとみお)大田原市長は21日、那須塩原市役所で記者会見し、「那須塩原、大田原の2市で直接事業者を訪れ、県北、那須野が原の思いを伝えたい」などとして共同で事業中止を要請していく考えを示した。

 跡地は約35ヘクタールでJR那須塩原駅から南約1キロに位置。NTTファシリティーズ(東京都港区)がメガソーラー建設を計画している。