県高校総体は18日までに、小山南高トレーニング場でウエイトリフティングの男女各階級を行い、男子105キロ級の狩野亮太(かのうりょうた)(小山北桜)と女子63キロ級の山根緑(やまねみどり)(小山南)が連覇を飾った。

 狩野はスナッチ83キロ、ジャーク105キロでトータル188キロをマーク。山根はスナッチで大会新の76キロ、トータル164キロで頂点に立った。