9日午後4時55分ごろ、宇都宮市古賀志町の古賀志山で下山中の宇都宮市明保野町、会社員男性(43)から「立ち往生して下山できなくなった」と消防通報があった。

 男性は家族5人で登山に訪れており、通報から約1時間35分後、捜索中の警察・消防が発見。同9時20分に下山した。5人にケガはなかった。