栃木SC-岐阜練習試合 栃木SCのFW矢野(左奥)がクロスに飛び込む=都城市高城運動公園

栃木SC-岐阜 前半30分、栃木SCのFW矢野貴章がシュートを放つ=宮崎県都城市の高城運動公園

栃木SC-岐阜 前半25分、栃木SCのMF大崎淳矢(右)がクロスを放つ=宮崎県都城市の高城運動公園

栃木SC-岐阜 前半15分、栃木SCのMF佐藤祥がシュートを放つ=宮崎県都城市の高城運動公園

栃木SC-岐阜練習試合 栃木SCのFW矢野(左奥)がクロスに飛び込む=都城市高城運動公園 栃木SC-岐阜 前半30分、栃木SCのFW矢野貴章がシュートを放つ=宮崎県都城市の高城運動公園 栃木SC-岐阜 前半25分、栃木SCのMF大崎淳矢(右)がクロスを放つ=宮崎県都城市の高城運動公園
栃木SC-岐阜 前半15分、栃木SCのMF佐藤祥がシュートを放つ=宮崎県都城市の高城運動公園

 宮崎キャンプ第11日の栃木SCは8日、宮崎県都城市の高城運動公園でキャンプ中最後の練習試合を行い、J3岐阜に1-0、宮崎産業経営大に3-2で連勝した。キャンプ中の練習試合は4戦で通算2勝2敗だった。

 主力組が出場した岐阜戦は、前半開始から前線でFW矢野貴章(やのきしょう)が起点となり、チャンスを多く生み出した。0-0で折り返した後半22分にはサイドチェンジからMF大崎淳矢(おおさきじゅんや)が中央へクロスを送り、遠いサイドに走り込んだFW韓勇太(ハンヨンテ)が押し込んで決勝点を奪った。

 宮崎産業経営大戦は前半終了間際にFW有馬幸太郎(ありまこうたろう)、後半開始直後にMF平岡翼(ひらおかたすく)が得点するなどして快勝。FW榊翔太(さかきしょうた)も2アシストでアピールした。

 田坂和昭(たさかかずあき)監督は「守備の連動性が上がっているので良い攻撃につながっている。戦術面は70%まで仕上がってきている」と手応えを口にしていた。