講演する有森さん(町提供)

 【高根沢】女子マラソン五輪メダリストの有森裕子(ありもりゆうこ)さんによる「夢見る授業」が1月31日、町民ホールで開かれ、町内の中学生ら約500人が聴講した。

 催しは、町の名誉町民松谷正光(まつたにまさみつ)氏の浄財を基に、立志式合同記念行事の一環として町教委が開催。

 「よろこびを力に…」と題した講演で、有森さんは「夢をかなえたいという強い思いがあれば幾らでも頑張れる。チャンスは平等に与えられている」「アンテナを張り、前に進み続けることが必要」などと話した。