豪華なひな人形が展示される、まちの駅 新・鹿沼宿

 【鹿沼】市内の公共施設や商店、民家などがひな人形などを展示する「おひな様めぐり」が、8日から銀座1丁目の屋台のまち中央公園を拠点に始まる。7日は各所で飾り付けの追い込みが行われた。3月8日まで。

 11回目を迎えた今回は、55カ所で展示。江戸期から明治、大正、昭和、平成の各年代の自慢のひな人形のほか、手作りのひな人形やつるし飾りが見られる。店舗によってひな人形関連グッズ、スイーツ、ランチなどの販売もある。