がんばれゆうすけさん(提供写真)

 【野木】丸林出身の“走る漫才師”がんばれゆうすけ(本名・猪瀬祐輔(いのせゆうすけ))さん(35)と小宮ひろあきさん(34)の芸人コンビ「ランナーズ」の講演会が22日午後2時から、エニスホールで開かれる。町女性団体連絡協議会が「町民の集い」として主催する。

 ゆうすけさんは東洋大卒。マラソンが好きで町駅伝大会や県郡市町対抗駅伝競走大会に出場し、大学在学中は箱根駅伝のメンバーにも選ばれた。

 2013年にバルーンアートを特技とする小宮さんとコンビを結成。全国のマラソン大会にゲスト参加している。昨年のNHK大河ドラマ「いだてん」にも出演した。

 当日は「今を生きる」と題し、芸能界を生きる挑戦の日々について語るほか、ネタや特技の披露も行う。入場無料。先着240人。(問)町生涯学習課0280・57・4188。