県が外国人向けに作成した「わたしの避難カード」

 県は4日までに、外国人が災害発生時に円滑に行動できるよう、避難する際の注意事項などをまとめた「わたしの避難カード」を作成した。英語や中国語、ベトナム語など言語別に9種類あり、避難所での活用なども見据えて氏名や住所といった個人データの記入欄も設けている。

 カードには地震や水害発生時の注意点のほか、避難勧告や指示といった避難情報の説明などを盛り込んだ。個人データ記入欄にはアレルギーや常用薬を書き込む箇所もある。A4判八つ折りで、財布などに入れて持ち運びやすいサイズにしたという。