ハンガリー料理を調理した講習会

ハンガリー料理を調理した講習会

ハンガリー料理を調理した講習会

ハンガリー料理を調理した講習会

ハンガリー料理を調理した講習会 ハンガリー料理を調理した講習会 ハンガリー料理を調理した講習会 ハンガリー料理を調理した講習会

 【小山】東京五輪で市がホストタウンとして受け入れる予定のハンガリーについて理解を深めようと、市教委は4日、ハンガリー給食料理講習会を市中央公民館で開いた。15人の市民が参加し、パプリカと牛肉を煮込んだ同国の伝統料理「グヤーシュ」を作った。

 市内の小中学校で給食として提供したメニューを、家庭でも味わえるようにと企画。市教委の管理栄養士が講師を務めた。

 ハンガリーはパプリカを用いた料理が多く、グヤーシュもその一つ。生のパプリカのほかに、乾燥させて粉にしたパプリカパウダーも香辛料として使用する。