水キムチ作りを体験する参加者たち

 【佐野】韓国の宮廷料理研究家で発酵料理に詳しい崔誠恩(チェソンウン)さんによる「水キムチ教室」が2日、堀米町の神谷カフェで開かれた。市内外から計約20人が参加し、韓国の伝統料理の作り方を学んだ。

 水キムチは辛味がなく、日本の漬物に似た韓国の伝統食。腸の調子を整える効果があるとされ、韓国では病院食として出されることも多いという。