大勢の母親でにぎわったママメイドマーケット

 【那須塩原】アクセサリーやベビー用品などママによるハンドメイド作品などを販売する「ママメイドマーケット」が24日、本町の市まちなか交流センター(愛称・くるる)で開かれ、乳児らを連れた大勢の母親でにぎわった。

 「子育てや家事をしながらでも女性として輝こう」と、母親向けに月2回ヨガや料理などを学ぶ講座を開催している「ナスママンプロジェクト」主催。代表の高根沢彩子(たかねざわあやこ)さん(39)は「出店者と来場者がそれぞれ楽しめたら成功」と話す。

 16の出店があり、ベビー服やアロマ、雑貨などかわいらしいハンドメイド作品やクレープなどの販売のほか、アクセサリーのワークショップなども行われた。

 3歳の娘と8カ月の息子を連れた松浦町、主婦曽根和菜(そねかずな)さん(32)は訪れるとすぐにベビー用品を購入し、「とても居心地がいいイベントですね」と話していた。