県内は29日、各地で気温が上昇した。佐野では20度を記録し、1月の観測史上最高気温を更新。宇都宮で17.2度、小山で18.1度、大田原で14.1度など各地で平年を5.6度から11度上回った。

 県内14観測地点のうち、11地点で今年最高を記録。県内は3月下旬から4月下旬並みの陽気となり、季節外れの暖かさとなった。