米国から大麻を密輸したとして大麻取締法違反などの罪に問われた元五輪代表のプロスノーボーダー国母和宏被告(31)に東京地裁は28日、懲役3年、執行猶予4年の判決を言い渡した。