講演する渡辺さん

講演する渡辺さん

渡辺さん(左)が失敗などについて語った講演会

講演する渡辺さん 講演する渡辺さん 渡辺さん(左)が失敗などについて語った講演会

 【矢板】市出身の女子プロボウラーで、市の魅力をPRする「やいた応援大使」を務める渡辺(わたなべ)けあきさん(27)が26日、片岡の片岡公民館で講演した。講演会は片岡地区コミュニティ推進協議会が主催し、地域住民ら約150人が参加した。

 渡辺さんは「渡辺けあきのしくじり先生」と題し、高校3年で臨んだ初のプロテストで平均1ピン足りずに不合格となったことや、プロ入り後に体が思うように動かなくなるイップスによるスランプに陥ったエピソードなどを披露した。