区間賞の快走で復路のゴールを切る佐野A・樋口=県庁

 4年前の再現とは、惜しくもならなかった。佐野Aは追い上げ届かず総合準優勝。目標の3位以内を達成したが、堀込隆(ほりごめたかし)監督は「内心は優勝を狙っていた」と悔しさをにじませた。

 5人全員が区間6位以内と往路の勢いが光った。1区宮崎佑喜(みやざきゆうき)(日大)が3位と好スタート。2区松崎愛(まつざきめぐ)(群・常磐高)の区間賞の走りで一時トップに立った。復路で失速してもアンカーの樋口翔太(ひぐちしょうた)(日大)が「攻めの走り」の9人抜き。区間賞で挽回するあたり、さすがの総合力だ。