キンボールを楽しむ参加者

キンボールを楽しむ参加者

キンボールを楽しむ参加者 キンボールを楽しむ参加者

 【下野】市などが普及を推進しているニュースポーツ「キンボール」を体験する「小学生キンボールスポーツ交流会」(夢くらぶ国分寺、ZEROクラブ主催)が26日、小金井の国分寺B&G海洋センターで開かれた。

 キンボールは、直径122センチ、重さ約1キロのボールを使い、4人1組で構成された3チームがコート内でサーブとレシーブを繰り返すスポーツ。子どもから高齢者まで楽しめるのが特徴だ。