バスケットボールB1第19節は26日、各地で8試合を行い、東地区の宇都宮ブレックスはブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)で西地区首位の大阪と対戦、ライアン・ロシターの30得点の活躍などで85-73で快勝し、連敗を3で止めた。通算24勝8敗で東地区2位のまま。