トイレのドア幅を計測し、車椅子利用者も使用できるか調べる大塚代表理事(右)ら=23日午後、宇都宮グランドホテル

 2022年本県開催の全国障害者スポーツ大会に向け、障害者が安心して利用できる県内宿泊施設を充実させようと、県は23日、宇都宮市内のホテルでバリアフリー化の状況などを初めて調査した。

 県が本年度始めた障害者行動拡大支援事業の一環。調査を希望した施設を専門家らが点検し、バリアフリー化をアドバイスする。