日光市の「ふるさと日光応援寄付金」の年度別の推移

 【日光】2019年度のふるさと納税の市への寄付額が12月末で計約2億7800万円となり、初の2億円を突破した。すでに前年度の4倍に達し、08年度の制度創設以来、過去最高を更新した。ふるさと納税サイトの活用を広げ、新たな返礼品として市内の宿泊券を増やしたことなどが奏功したという。

 市の「ふるさと日光応援寄付金」は市外在住者を対象に、1万円以上から1千円単位で受け付けている。寄付した人には日光ブランドの加工食品や農産品、旅行クーポンなど寄付額の30%に当たる返礼品を贈る。