力強い泳ぎでゴールを目指す男子10歳以下平泳ぎ優勝の小川(スウィン宇都宮)=小山市の県立温水プール館

 競泳の第31回県ジュニア冬季室内選手権は12月15日、小山市の県立温水プール館で行われた。10歳以下50メートル平泳ぎでは小川大翔(おがわやまと)、同バタフライでは井上亮(いのうえりょう)とスウィン宇都宮勢が優勝を飾った。

 男子では、10歳以下50メートル自由形と200メートル個人メドレーで渡辺睦輝(わたなべむつき)(サンライズインター)が2冠の活躍。11~12歳でも背泳ぎで井上諒哉(いのうえりょうや)(スウィン宇都宮)、平泳ぎで落合由征(おちあいゆいと)(SGC・佐野)が2種目を制した。

 女子は10歳以下で松木梓紗(まつきあずさ)(アンタレスSS)が50メートル背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライを制し3冠に輝いた。同リレーではイトマンイーグルが頂点に立った。