今季シリーズ初優勝を飾ったブリッツェンの小坂=蔵王町総合運動公園、小森信道さん撮影

今季初優勝を飾った宇都宮ブリッツェンCXチームの小坂(中央)=蔵王町総合運動公園、小森信道さん撮影

今季シリーズ初優勝を飾ったブリッツェンの小坂=蔵王町総合運動公園、小森信道さん撮影 今季初優勝を飾った宇都宮ブリッツェンCXチームの小坂(中央)=蔵王町総合運動公園、小森信道さん撮影

 自転車オフロードのジャパンシクロクロス(JCX)シリーズ第9戦「東北シクロクロス」は19日、宮城県の蔵王町総合運動公園特設コース(1周2・7キロ×9周=24・3キロ)で行われ、宇都宮ブリッツェンCXチームの小坂光(こさかひかる)は1時間34秒で今季シリーズ初勝利を飾った。

 小坂はスタートから飛び出し、1周回目から独走態勢に入った。その後も後続との差を着実に広げ、2位に1分以上の大差をつけてフィニッシュした。

 JCXシリーズ最終第10戦「関西シクロクロス」は2月9日、京都府南丹市日吉町で行われる。