【よるのみや】割烹 伊志佐岐(いしさき) 特注の地酒女性に人気

【よるのみや】割烹 伊志佐岐(いしさき) 特注の地酒女性に人気

 市のシンボル「旭町の大イチョウ」近くに店を構え38年。アットホームな和食店として人気がある。

 まずは乾杯。日本酒は地酒「四季桜」が5種類そろう。蔵元に特別注文した「四季桜 伊志佐岐」(300ミリリットル、980円)がお薦めという。「軽やかで飲みやすく女性に人気があります」と2代目の石崎友章(いしざきともあき)さん(40)。おいしい酒を飲みながら季節感のある料理を楽しもう。

 前菜盛り合わせ(800円)は、ホタルイカ、ソラマメ、チアユ、タケノコなど春の食材が並ぶ。ヨモギ豆腐の上には飾り切りのチョウが羽を休め、和食の繊細さが感じられる。

 店の売りの一つがカモ料理。鴨(カモ)ステーキ(1400円)は、トマトソースをベースにしたオリジナルソースがくせになる創作料理だ。

 コース料理は3300円からで石板焼、会席、鍋(冬季のみ)から選べる。お得感のある構成になっており飲み放題(90分2200円)と合わせて利用したい。

 カウンター10席、個室7室、60人収容の大広間があり、一人飲みから会合、大きな宴会とさまざまな場面で使える。表示価格は税込みで安心して通える名店。石崎さんは「お客さまに喜んでいただける料理を作り続けたい」と話している。

メモ 宇都宮市中央2丁目1の3▽営業時間 夜の部 午後4時半~午後10時▽定休日 日曜祝日▽(問)028・633・1877