工事が始まったホテル建設現場=17日午後、日光市

工事が始まったホテル建設現場=17日午後、日光市

 積水ハウス(大阪市)が今秋以降、各地の「道の駅」周辺にロードサイド型ホテルを展開する計画で、道の駅に近接しない日光市内の開業地が同市所野となることが17日、分かった。

 場所は旧日光市の市街地から霧降高原へ向かう途中で、ペンションが多い地域。敷地は約1万平方メートル。3階建てで、延べ床面積は約3400平方メートル。91室を備える。先月着工し、2021年1月15日に竣工(しゅんこう)となる予定。