【真岡】臨時市議会が15日開かれ、野沢達議長(68)と春山則子副議長(69)の辞職に伴い選挙が行われ、議長に中村和彦氏(45)=無会派、4期=と副議長に大滝和弘氏(54)=真岡自民党議員会、2期=が選出された。保守系会派以外からの議長選出は異例。

 全21市議による無記名投票の結果、議長選は中村氏が14票を獲得。副議長選の大滝氏は12票だった。