15日午後8時半ごろ、宇都宮市駒生町の東北自動車道下り線で、故障した乗用車から降りていた那須塩原市、無職女性(76)が、後ろから来た山形市、会社員男性(42)のトラックにはねられた。女性は頭を強く打ち死亡した。

 県警高速隊によると、乗用車は路肩に停車していたという。現場は片側3車線。同隊で事故原因を調べている。

 事故の影響で同日午後10時50分から16日午前1時半まで、鹿沼-宇都宮インターチェンジ間の下り線が一時通行止めになった。