JR宇都宮駅周辺に魅力集結 「トチギマルシェ+α」を初開催

 【宇都宮】県内各地で開かれている人気マルシェや飲食店、アーティストを一挙に集めたイベント「トチギマルシェ−Marche+α(マルシェプラスアルファ)−」(トチギマルシェ実行委員会主催)が13日、JR宇都宮駅周辺で初めて開かれる。

 「本物の出会い 栃木デスティネーションキャンペーン」に合わせ企画。県都の玄関口をアンテナショップとして活用し、各市町の魅力を発信することで観光客のリピートにつなげる。

 西口ペデストリアンデッキでは、市内で開かれている「やさしい日曜日」や「夜祭」のほか、「高根沢ロックサイドマーケット」(高根沢町)、「トチギコーヒーフェスティバル」(栃木市)など6つのマルシェが出店。市出身のヒップホップバンド「P.O.P(ピーオーピー)」による参加型カラオケブースや、県内の作家が作品やショーを披露するアーティストブースなども設置される。

 午前10時~午後7時。問い合わせは同イベントのフェイスブックページから。