夜明けの那須野ケ原を覆う幻想的な雲海=14日午前7時、大田原市北滝の御亭山

夜明けの那須野ケ原を覆う幻想的な雲海=14日午前7時、大田原市北滝の御亭山

夜明けの那須野ケ原を覆う幻想的な雲海=14日午前7時、大田原市北滝の御亭山

夜明けの那須野ケ原を覆う幻想的な雲海=14日午前7時、大田原市北滝の御亭山 夜明けの那須野ケ原を覆う幻想的な雲海=14日午前7時、大田原市北滝の御亭山 夜明けの那須野ケ原を覆う幻想的な雲海=14日午前7時、大田原市北滝の御亭山

 【大田原】黒羽地区の御亭山(こてやさん)(512メートル)で14日早朝、雲海が出現し、白いじゅうたんが那須野ケ原に広がった。

 眼下を流れる那珂川の川霧と相まって、山頂付近は雲海が見えるスポットとして知られ、条件が良ければ富士山との共演も見ることができる。この日の空は雲が多めだったが、午前7時前、雲間から日の出の光が差し込むと、周囲の山々や那須野ケ原を包んだ雲海が波のように広がり、幻想的な風景をつくりだした。