鏑木さんの遺影、思い出の写真と一緒に記念撮影をする新成人たち=12日午前、那須町文化センター

 那須雪崩事故で犠牲になった鏑木悠輔(かぶらぎゆうすけ)さん=当時(17)、那須町寺子丙=の同級生たちが12日、同町の成人式に鏑木さんの遺影や思い出の写真を持って出席した。同級生たちは「本当なら式は一緒に迎えたかった」「いつまでも大事な友達」などと友人への思いを胸に、新成人として新たな一歩を踏み出した。

 本年度、同町の新成人は223人。式典が行われた町文化センターには晴れ着やスーツ姿の新成人が集まった。鏑木さんも、事故に遭わなければ出席するはずだった。