令和初の新春を記念し発売される手作りカステラ

 【芳賀】令和最初の新春を記念し祖母井(うばがい)の道の駅はがは12日、新鮮で濃厚な味わいが特長の地元産などの鶏卵を使ったオリジナルの手作りカステラを発売する。

 これまでも道の駅独自のカステラがあったが、より高級感のある商品を新元号に合わせて提供しようと企画。「いちご味」と「はちみつ味」の2種類で、良質な地元産とちおとめや国産の蜂蜜、小麦粉などもふんだんに使用。甘みは抑えめにしつつ、口の中に含んだときのしっとりとした食感を楽しめるカステラに仕上がった。