川治温泉街周遊パスポート(左)とオリジナル記念品

 【日光】川治温泉地区を活性化しようと市観光協会は10日までに、「川治温泉街周遊パスポート『湯ままに●川治旅』」を初めて発行した。3月29日までに温泉郷の宿泊施設に泊まり、飲食店、物産店などを巡ってスタンプを集めると記念品が贈られる。

 同地区の周遊性を高め、リピーター客の獲得につなげようと企画した。

 スタンプの対象施設は同協会員の19カ所。集める方法として宿泊、飲食、物産、体験、入浴(日帰り)の5コースを設けた。宿泊コース(7施設)のいずれかの旅館・ホテルに泊まった上で、残り4コースの中から2コース以上を利用し、計五つ以上のスタンプを集めた人にオリジナルトートバッグをプレゼントする。

 全コースを利用しスタンプは8個以上、かつ川治温泉に関する写真をインスタグラムに投稿すると、1万円分の宿泊利用券が当たる抽選にも応募できる。

 パスポートは川治ふれあい公園内のかわじいふるさとの駅、野岩鉄道川治湯元駅、同川治温泉駅、鬼怒川・川治温泉観光情報センターで配布している。

 (問)同協会内の同パスポート事業係0288・22・1525。

●は温泉マーク