今年15周年を迎えた佐野市高萩町のイオンスタイル佐野新都市は28日、ベビー・キッズ用品とインナー売り場を充実させてリフレッシュオープンする。

 周年記念事業の一環。2015年にイオンからイオンスタイルへ生まれ変わったリニューアル以来の改装となる。この3年間に集まった利用者の声を反映した。

 2階のトイザらス跡地約2500平方メートルに、イオンのベビー・キッズ専門店「キッズリパブリック」が埼玉県を含む北関東で初めて出店する。小学生までの子育てに必要な商品をワンストップでそろえられるようにする。

 また同階の約2千平方メートルを活用し、イオン最大のインナー売り場を設ける。10代の若者向けを含めたインナー商品に加えてボディーケア用品を扱い、美のライフスタイルを提案する。