新年を祝って乾杯する出席者ら=8日午後6時10分、宇都宮市内

鏡開きをするしもつけ21フォーラムの幹事ら=8日午後6時5分、宇都宮市内

新年を祝って乾杯する出席者ら=8日午後6時10分、宇都宮市内 鏡開きをするしもつけ21フォーラムの幹事ら=8日午後6時5分、宇都宮市内

 下野新聞社と「しもつけ21フォーラム」が主催する県新春賀詞交歓会が8日、宇都宮市内で開かれ、県内の経営者や行政、各団体の代表者などで構成するフォーラム会員ら約250人が一堂に会し、新年のあいさつを交わした。

 同フォーラム代表幹事で下野新聞社の岸本卓也(きしもとたくや)社長は、この日の1月例会で200回の節目を迎えたフォーラムの歴史を振り返り、「今後も日本をリードする各分野のトップを招き、タイムリーなテーマで会員の発展、栃木県の地域活性化に役立てるよう頑張りたい」とあいさつした。