県民ゴルフ場、利用者最多3万6348人 高根沢、好天、イベント開催が奏功

 高根沢町宝積寺の県民ゴルフ場(愛称・とちまるゴルフクラブ)の2017年度の利用者数は前年度比2・4%増の3万6348人となり、2年連続で過去最多を更新したことが12日までに、県企業局のまとめで分かった。同局によると、年度の前半に天候に恵まれたことや25周年記念コンペなど各種イベントを積極的に開催したことなどが要因とみられる。

 17年度の利用者数は、好天が多かった4~9月に前年同期比増と好調だった。10月は週末に雨天が続いて伸び悩み、18年1月の大雪の影響で10日間営業を中止するトラブルもあったが、前半の利用者数増が大きかったため、全体では微増となった。

 同ゴルフ場の利用者数は10年度に3万2149人だったが、東日本大震災の影響などもあり、その後減少が続いた。指定管理者が変わった14年度からはコース内へのカートの乗り入れを可能にしたほか、昼食にバイキング方式を導入するなどサービスの向上に取り組み、利用者数が震災前水準に回復していた。